「医研会生徒2人の訳あり下塾生活」part.1

今、私の部屋には2人の下塾生がいる。2人とも男子受験生である。2人とも受験生としての心構えに問題があるので預かることにした。勿論、親からの要請があったからこそである。

2人は六畳程の部屋で二段ベッドの上下で生活をしている。その生活の中で私が彼らに要求しているのは規律正しい生活をすること。そして医学部に合格する以上に大切なこと、毎日の生活で人間として何をするべきかを知ることだと考えている。その延長上に彼らの医学部への合格もあると信じている。

執筆者: 安井