とある生徒の勉強記~3年目の正直~part.6

先日、塾内にて模試を行いました。(河合塾 全統記述模試第2回の過去問を使用。)理科の結果は以下のようになりました。

物理:100点中 94点(偏差値 75.6

化学:100点中 82点(偏差値 72.5

よく頑張った!!

理科については偏差値70以上を目標にしていたので、見事達成してくれました。

物理に関しては75.6の偏差値をとり、基本的な内容は十分理解しているといえるでしょう。しかし、今回の出題内容はYさんが解ける分野でしたが、授業で見ている限りまだ苦手としている部分はあります。(波動や、電磁気学の交流、原子分野など。)この結果に両手をあげて喜ぶのではなく、より一層上を目指してほしいと思います。

化学についても良く出来ていますが、緩衝溶液の問題での間違いが多かったです。受験でも頻出の分野ですから、しっかりと復習し、基本事項の確認や問題演習を行うべきでしょう。

ひとまずこういった結果が出たことで、私兵谷としてはホッとしています。

基本内容の習得が見られたことで、今後夏から秋にかけては、思考力を要する問題でも食らいついていく訓練や、解答スピードの向上などを目標に頑張っていきます。

執筆者: 兵谷