とある生徒の勉強記~3年目の正直~part.9

個人的な意見として、長く受験勉強をしていく上で意識して取り組むべきと感じていることがあります。

テキストやプリント・ノートの整理整頓 です。

過度に几帳面に整理する必要はないですが、特にプリント類などは分野別あるいは理解度別に保管しておくことが望ましいでしょう。
受験直前期に再度見直す・解き直す際に役立つのはもちろんのこと、そういった整理整頓が、ひいては知識の整理整頓に繋がると思っています。

というのも、Yさんに最近意識していることはあるかと聞いたところ、「整理整頓を意識しています。」という返答でした。
(いや、そんなに散らかった状態でよく言えるな・・・)という状況ですが、本人なりには頑張っているのでしょう。

また別の話ですが、化学を学ぶ上で、解答時に単位を付記するよう意識しているようです。細かいようですが、問題設定の理解やミスの削減に効果的です。

共に共通していることは、細かなことにも意識して気を配ることで、より洗練された知識の体系化や、問題設定の流れに身を委ねる柔軟性を養えます。

『神は細部に宿る』とは、よく言ったものです。

執筆者: 兵谷