【指導記録】2021/9/9(木)兵谷(個別:K君 物理)

指導内容

8月後半から9月前半にかけては課題(「体系物理」波動分野の基本問題)の進捗が悪く、かつワクチン接種なども相まって授業が滞っており、目標とする進度には到達していない。ドップラー効果の2種類の導出方法を確認したうえで、音源が円運動や単振動する場合や、俗にいう「斜めドップラー効果」の問題演習を行った。次回は光波の範囲(レンズ・鏡や光の干渉など)に入る予定。

既に9月に入っており、本来の予定ならば波動分野は終了し原子分野に入っているべきである。
繰り返しになるが、過去問演習に割く時間を十分に確保するため、基本問題の演習は早めに終わらせたい。